fc2ブログ
 

藤下宗一郎のBLOG

雑記

明日からもう12月!!
  
そしてブログ、前に書いたのいつだっけ??と思って確認したら、9月!!
 
最近全然書いてなかったな、と慌てて書いてます。
  
 
というのも、最近、1月7日に開催する、The Under WisteriaとダンサーズのMaihama Crewによるイベント「楽演祭」の宣伝をしたいのもあって、主にTwitterを開く機会が増えて、よく投稿してます。
 
twitter、今更ながら、今まではほとんど開かなかったのですが、、
まずは、こういうイベントがありますよ、って、イベントの開催自体を知ってもらわないことには始まらないので。ある程度の頻度で記事を書いて行けば、一番目に触れる機会が多いのはtwitterなのかな〜?と思い、ちょくちょく書かせてもらってます。
 
 
そうなったら、今度はブログとかFacebookとか、そちらに書く機会がめっきり減って。
twitterの中でも、自分のアカウントと、バンドのアカウントと、楽演祭のアカウントとあるし、一番効率の良いというか上手な使い分けを考えてみてます。ホント、今更ですが。
 
 
 
さてさて、秋から冬にかけては、また夏とはガラッとやってる事が変わって、、
 
 
まずは楽演祭の準備に追われまくる毎日です。
そろそろリハーサルも始まるんですが、果たしてアレンジが終わるのか!?ヒヤヒヤしながら楽譜と格闘してます。
今日は会場打ち合わせに行ってきましたが、いよいよという感じ!!
もう1ヶ月後に迫って来ました。
ココから本番までガンガン詰まってく時が一番美味しい時期かもしれません◎
取り敢えず、まだ2回目ですが「前回超え」は確実に。
ホント、いいイベントになりそうですよ。
とにかく楽しみです。
今回はプレイガイドでチケットを販売してみてます。
が!!手売りのチケットも持ってますので、ライブの時なんかに直接声かけていただけたら。
是非是非遊びにいらしてくださいね!!
 
 
そして、ここ最近はUQiYOというユニットに参加してます。
何とも形容し難い、本当に独特な音楽。
活動も独特な活動をしている彼ら。
ここ最近、活動のターニングポイントがあって、僕は今まではレコーディングとライブに1回参加したことがあっただけですが、今後参加する機会がぐっと増えました。
レギュラーメンバーとしてではなく、サポート的な参加ではありますが、こういう活動は初めてです。
未知の世界といった感じで、今まで触れてこなかった音楽で、ホーンセクションの内容であり。
ストリングスと一緒にやっていく機会も初めてで、とても刺激を受けてます。
まだまだお互い探り合いな感じで、実験を繰り返してる段階で、今後どうなっていくのか非常に楽しみです。
 
 
他にもちょくちょく書きたい事はありますが、それはまた近々。

楽演祭 - 2nd season -

2018年1月7日(日)
TIAT SKY HALL
http://www.tiatskyhall.jp/

Day set open 13:00 / Start 13:30
Night set open 16:30 / Start 17:00

 

twitter

facebook

web site

 

プレイガイド
DaySet
NightSet
 
予告編動画

スポンサーサイト



Sing Sing Sing! Sing!!


楽しかった〜!!
 
9月7日に、The Under Wisteriaの結成10周年特別企画と銘打ったライブ「The Under Wisteriaと4人の歌姫 Sing Sing Sing! Sing!!」を開催しました。
 
これは、インストな私たちには無い要素の「歌」にスポットを当てて、4人のヴォーカリストに代わる代わる登場していただき、歌い継いでもらうという、前々からやってみたかったライブ。
10周年なんて銘打ってるけれど、やってみたい!ってことをやっただけです。だって、バックバンドに徹してましたし(笑)
 
 
トップバッターは、SARAHちゃん!!
 
21544097_1266059786839214_8827472087085195628_o.jpg

 
この企画を思いついた時から、声をかけようと思ってた御方なのですが、、なんと彼女、僕の教え子なんです。
以前レッスンしていた高校のマーチングで。、、なんだか恐縮です。
 
21586771_1266059596839233_6215506302802950794_o.jpg
 
 
今回の選曲は、もうそれぞれに全振りしてしまいましたが、、
 
彼女の選曲が激アツ!!
なんと、Zガンダムのオープニングテーマですよっ!!
放映当時、僕はまだ小学生でした(笑)よく知ってるな、と感心してたら、ガンダムが大好きなんですって!!ガンプラも大好きで作っちゃうそうで!!僕も大好きですよっ!!もう、どストライクです(笑)
 
以前に舞台をやっていた経験も活かしての選曲もありました。
 
念願の初共演、なんだか感慨深い、華やかなステージでした◎
 
21457447_1266059796839213_6953404215682783762_o.jpg
 
 
 
 
 
そして二番手は、小林美希さん!
彼女は、ギター柳生さんがサポートしているヴォーカリストで、柳生さんイチオシということでご紹介いただきました。
 
21587314_1266060556839137_7056310709391245660_o.jpg

 
美希さんは、飾らない、人懐っこいキャラクターから、リハーサルから笑いの絶えない盛り上がり。
当然、ライブでもトークで盛り上がりました!!
 
美希さんもミュージカルなどをやってらっしゃるとのことで選んでいただいた曲では、柳生さんを隣に立たせて彼に絡みながら歌ってくれました(笑)あんな素敵な曲なのに、何故か会場は爆笑の渦(笑)
曲に入る前には、こんな一幕も。
 
Beauty and the Beast lyrics

 
「まるで舞台のような深い歌詞の世界が大好き」という昭和歌謡を中心に歌ってくれましたが、当時の歌番組で演奏されていたアレンジを極力コピーした、過剰気味な表現のホーンセクションがまたアレンジしていてとっても楽しかったです。
こんな曲があったんだ!と、素敵な曲との出会いもありました。
 
21457600_1266060060172520_847617432232446236_o.jpg

 
また、紅一点の小野ちゃんをご指名で選曲した、トランペットのイントロと間奏が超有名なあの曲では、MCで里公くんがハードルをあげまくるも、小野ちゃんは見事、素晴らしい演奏で、完璧に吹き切りました!!
この日のライブのハイライトの一つ!!
鳥肌モノでした!!
 
21551678_1266060483505811_6019187231016506098_o.jpg
 
 
 
 
 
休憩を挟んで、三番手は、奈良ひよりちゃん!!
 
21640931_1266061216839071_2521724181340161155_o.jpg

 
ドラムの吉川くんがサポートしているシンガーソングライター。
普段はもっと小編成で、ギターを弾きながら歌うアコースティックなスタイルなのだそうですが、この日は我々の大編成でガッツリとサポートさせていただしました◎
 
21552104_1266061793505680_8010469946599537076_o.jpg

 
この日唯一の、オリジナルが中心の選曲でした!
人様のオリジナル、、しかも、すでに完成されたアレンジに対してリアレンジするのは、とっても気を使いますが、2曲ともホントに素敵な曲で書いてて楽しかったです◎
アレンジする時は、曲を何回も何回も細かく聴き込むのですが、大抵、その声や歌がどんどん好きになっていっちゃいます。もう、例外無く、ひよりちゃんの大ファンになってしまいました(笑)(もちろん、他の御三方も大ファンになりましたよ!!けど、声を何回も聴き込んだのは今回は彼女だけだったんです。)
 
混ぜすぎ抹茶オーレ!は、イントロから1番の終わりまでを、全部管楽器だけでやるという試み。ひよりちゃんは寛大な心でこのアレンジを受け入れてくれました◎
個人的には、実は初めてこの曲のオリジナルの音源を聴いた時点で、やってみたい!と思っていた試みで。実際もハマってかなりお気に入りのアレンジでした!!みなさん、いかがだっでしょうか?
 
みんなで歌ったり、あと突然の振りにも関わらず、例の「ぱぱぱぱ〜ん」も生で披露してくれました◎(ゼクシィのあのCDの声の主なんです!)
楽しいステージになりました!!
 
21457702_1266061500172376_5338759368915164225_o.jpg
 
 
 
 
 
そして最後を飾るのは、木村美保さん。
彼女は、所属しているGentol Forest Jazz Bandに、僕がリハトラで参加した(あと一緒に呑みに行った)ご縁で、今回声をかけさせていただきました。
 
21427350_1266062123505647_2784052574711551855_o.jpg

 
このイベントを企画する時点で、色んなジャンルをやりたいと思っていたので、必ず一人はジャズシンガーを入れたい!ってのがありまして。
美保さんは、もう適役でした◎
 
流石、1曲めの最初の一節から、もう180度、ガラッと雰囲気を変えて、会場を一気にジャズの世界に引き込みました。
そんな世界観にピッタリの真っ赤なドレスが本当に素敵!!
彼女の歌は、カッコ良く、ミステリアス。
時間は21時を回った頃。大人の時間がやってきました(笑)
 
21458125_1266062323505627_647610753444465361_o.jpg

 
今回は、ジャズの中でも、とりわけ聴き易い、明るいコミカルなナンバーを中心に選曲してくれたのですが、途中で掛け声が入ったり、メンバーみんなで一緒に歌ったりと、バンドメンバーも楽しくやらせていただきました◎
 
リハーサルで聞いて知ったのですが、1曲だけ「歌詞をよくよく見てみたら、結構なアダルトな内容だった」という曲が(笑)本番では、さらっと普通に歌ってましたが、、実は、結構な大人の時間でした(笑)我々、大人ですからねっ!!
最近ずっとやっていた、昼間のランチライブじゃなくて良かった(笑)
 
21458233_1266062196838973_1533103610366613714_o.jpg
 
 
 
 
 
そして最後は、4人全員に登場していただき、全員参加で1曲披露して締めくくりました。
 
21458283_1266062896838903_6365278255705656121_o.jpg

 
この1曲、ライブの10日くらい前に急に思い立って4人に話を振り、一番ベテランの美希さんにお願いして、歌う箇所の割り振りをしていただきました。
美希さん、ちゃんとハモリのパートの割り振りまで考えてくれて。(自分でやらなくてホントに良かった、、)
 
そして実際のリハーサルは、当日のサウンドチェックで2回ほど通しただけなんですが、、
本当に素晴らしいコーラスで感激しました!!みなさん本当に上手い!!
こんな4人に出演していただけて本当に良かったです。
 
21427576_1266062693505590_2301402204361650062_o.jpg

 
 
平日、9月の月頭、しかも木曜日、更に悪天候なんて、残念すぎる条件の中、足を運んでくださったみなさん、本当にありがとうございました!!
 
そしてSARAHちゃん、美希さん、ひよりちゃん、美保さんも本当に本当にありがとうございました!!
 
これに味を占めて、Sing Sing Sing! Sing!!、また企画したいと思います。
 
21544137_1266063133505546_3549103249010125462_o.jpg

 
 
いつも美味しい賄いをご馳走してくださるBlue Mood。いつもありがとうございます!!
この日も最高でした◎
 
IMG_8224.jpg

 

夏の出演あれこれ

もう8月!!
色んな事が飛ぶように過ぎていきます。
 
有り難い事に、色んな経験を沢山させていただき、例年になく濃い夏を過ごしております。
 
基本的に、演奏仕事の時以外は、家に籠って楽譜を書いてるか、時期的に毎日のようにレッスンで汗だくに(マーチングのレッスンは基本外なのです)なってますが、出演の情報やライブの告知をあまりしてなかったので、更新。
 
 
8月11日、12日、16日
富士急ハイランドで、光る衣装と光る楽器の不思議なバンドで場内を練り歩きながら演奏します!
詳しい時間は不明ですが、夜です。
たまたま富士急に遊びにいらっしゃる方は是非観に来てくだい◎
 

 
8月20日
The Under Wisteriaで、すみだストリートジャズフェスティバルlに出演します!
ゲストでは無く、普通に一般エントリーでの参加です(笑)
2番目に大きな会場の、錦糸公園の中にある、ハイネケン・キリンプレゼンツの緑のステージで、11:00〜11:40の出演です。
この会場では、ハイネケンやキリンのブースがあって、ビールを吞みながら観戦できるようですよ◎
かなり暑くなりそうですが、幸い木陰も沢山あるステージ。
他にも、色んなアーティストが出演しますので、是非観戦にいらしてください!!
この日は、トランペットの神里直哉くんが欠席で、なんと小松悠人さんが初参戦です!!
http://sumida-jazz.jp/sj/player.html?bn=3943
 
 

9月7日
The Under Wisteriaは今年で10周年!
それを記念して、前からやってみたかった企画を初開催します!!
歌姫を沢山お呼びして、歌モノ特集◎
 
本当に素敵な歌姫達が参加してくれる事になり、ワクワクしながら準備を進めております。
どうぞお楽しみに〜!!
9月7日、是非予定しておいてくださいね◎
 
結成10周年特別企画
The Under Wisteriaと4人の歌姫
Sing Sing Sing Sing!!
 
SIngSingSIngSIngていが質

 
2017年9月7日(木)
築地汐留 BlueMood
https://blue-mood.jp/
Open 18:30 / Start 19:30
Charge 予約 ¥3,500 / 当日 ¥4,000
 
< Guest Devas >
SARAH
小林美樹
奈良ひより
木村美保
 
< The Under Wisteria >
藤下宗一郎 Trombone
小野優佳 Trumpet
神里直哉 Trumpet
上野悠 Alto Sax
平野里公 Tenor Sax
阿部力太 Baritone Sax
藤井空 Keyboard / Trumpet
柳生俊彦 Guitar
馬庭広考 Bass
吉川史紘 Drums
 
 
ご予約絶賛受け付け中!!
 
ご予約は、直接メッセージいただくか、出演者までご連絡、または、
the.under.wisteria@gmail.com
までご連絡お願いします!!

熱い!

あらら!!2017年も、もう後半戦。
 
先週くらいから急に暑くなって、一気に夏が到来した感じですね!

6月は、毎年恒例のアレンジ仕事が大詰めで、家に閉じこもって作業をする日が続いてました。

そこそこ風通しは良い部屋なんですが、それでもここ最近の日中は、部屋の中でもヤバい暑さ。

エアコンを入れれば良いんですが、まだちょっと我慢すればいけるだろう、と堪えていました。


そうしたら!

ここ1週間くらい、パソコン(ノート)の調子がどうも悪くて。
仕舞には、反応しなくなってしまったキーが一つ、二つ。
再起動や、なんちゃらリセットをしたり、色々やっても、その時は直るんですが、少し時間が経つと、やっぱり調子が悪くて。。

何だろうなあ?買い替え時かなあ?と思いながら、パソコンがやけに熱くなってることに気が付いて、タオルに包んだ保冷剤を、パソコンの下に敷き詰めてみました。

それで速攻で解決!!
元どおり、元気な状態に戻ったのでした◎
熱は良く無いとは聞きますが、実感したのは初めてでした。

ただ、後であれこれ調べたら、保冷剤で急激に冷やすのはあまり良く無い(内部に水滴が発生して故障の原因になるそう!)そうなので、、これは急ぎパソコンの冷却台を購入しようと思います。


というか、素直にエアコン使います(笑)

参加しました!

先週発売の、ぐっさんこと山口智充さんの4thアルバム「その感情で熱くなれ!」に参加させていただきました!


ぐっさん


3rdアルバムで初参加させていただいて、今回で2作目。
 
今回は、ホーンアレンジも全般担当。打ち合わせ段階から参加させていただき、本当に良い経験になりました。
ホーン参加曲は5曲、1曲はソロも吹かせていただきました!
 
ぐっさんらしい素敵な曲が満載です。
是非チェックしてみてください!!